AUDIO

オーディオ活動に関するページです。


【MAYA主催オーディオイベント】

MAYAがスタイリッシュかつハイクオリティーなオーディオシステムを全セレクト。
自らが司会進行をしつつ、各セッティングやチューニングをして行き、調整された環境にてMAYAコレクションの中から影響されたアーティストの貴重なプロモ盤やオリジナルレコード盤・CDを視聴。

システムの正しい使いこなしにより、音がどのように良くなってどう変化したのか?を実演・講義。
またアーティスト本人の意図する音と音楽観についてのトークセッションや
今回使用させて頂いた素晴らしい機材の各メーカー代表様方にもご登壇いただき
製品の解りやすい説明をして頂きました。
またスピーカーセッティングの大切さや、
セッティング前後の音比較、EQカーブのマッチングについて。
 
更にはライブにおける音質向上術やMAYA波動入り電源&ラインケーブルプレゼント大会など盛り沢山のイベントでした。
多くの方々のお力により実現したこの企画。誠にありがとうございました!!
 
歌うリアルオーディオ女子による「音楽とオーディオの融合」をテーマにした前代未聞の一大オーディオイベントのレポートです!!
 
Web
 
このオーディオイベントのレポートが
PHILE WEBに掲載されました。
当日の内容をとても詳しくまとめてくださっています。
こちらも併せて是非ご覧ください。
 

【ハイレゾ対応bluetoothスピーカーMAYA model 40台限定発売のお知らせ】

*おかげさまでMAYA modelは完売となりました。

 

MAYAがチューニングに携わり、タイトな低音、鮮明かつ深い音色、輪郭をハッキリさせました。

 

正直、直径11cmのウーファー、厚さ7.3cmのエンクロージャから出ている音と思えないクオリティです!

かなりボリュームを上げてみても音の歪みがなく気持ちよく聴けるような印象と言うのでしょうか。

小さいのに頑張ってる感が全然なく、余裕すら感じられます。 

 

▼実際にMAYA modelで視聴したレポートはこちら☟  

 

https://ameblo.jp/maya-jazz/entry-12601089020.html


【アナログプレーヤー】


ついに我が家に導入した美し過ぎる

アナログプレーヤー「ロクサンRadius7」。

またフォノケーブルによる試聴比較など。

Web

 

プレーヤー導入記についてはBOOKSのページにて詳細ご覧ください。


【Tokyo International Audio Show 2019 】

アナログからハイレゾまで旬のオーディオが集結するオーディオファンにとっての年に一度の祭典である東京インターナショナルオーディオショウ2019にゲスト講師として出演させて頂きました。

なんとこの日はAIR TIGHTとTRIODEの2つのブースに出演。各メーカーの素敵な最新機器の特徴を存分に引き立たせるべく
ご来場の皆様と楽しく盛り上がれる内容でおおくりしました。ありがたい事に両会場ともに今までで1番の入り!との事で、立ち見のお客様の熱気と共に笑顔あふれる大盛況のイベントとなりました。
A&Mエアータイトでのトーク試聴会は、MAYAのアナログ盤やオリジナル盤を用い
アナログプレーヤーはカーボンアクリルのシャーシにより構成されたプレイヤーで、
ドイツトランスローター社のZET-3を使用。
管球式パワーアンプは今回2機種出展し、1つはATM-300R、出力管300Bのシングルパワーアンプ。
スピーカーはタンノイのケンジントン。
もう一機種目のパワーアンプは、ATM-2211(仮称) 出力管211のシングルアンプでモノラルパワーアンプ。
スピーカーはAmati Serafino Tradition。

その他、私の一押し!新製品のイコライジングカーブ可変型フォノイコライザーATE-3011(5種類のカーブRIAA/NAB/AES/FFRR/FLATをターンオーバー及びロールオフで切り替え可能。)を使い、
オリジナル盤を用いてEQカーブのマッチング試聴。


TRIODEでのトーク試聴会は、この秋発売されたばかりプッシュプルプリメインアンプKT150搭載の「武蔵」や300B搭載の「TRZ300W」の2機種を使用して、各真空管の持つ音色に適したMAYA音源によるアナログやCDの聴き比べを。
アナログプレーヤーKRONOS SPARTAの存在感は凄かったです。
まだこの時は発売前でしたが真空管が搭載されたCDプレーヤーTRVーCD6SEでの視聴もしました。
山崎社長と私MAYAの初心者でも解りやすいシステム解説を交えた視聴会トークイベントとなりました。


TAA第29屆台灣國際HIEND音響大展

様々な日本でのオーディオシーンでの活動ぶりを見てくださっていた台湾のオーディオ協会からお声がけ頂き、
VIPとして招聘して頂く事となりました。そして世界中のVIPが集まる開会式セレモニーで歌を御披露させて頂く事が決定!
更に台湾のオーディオ雑誌の取材や、ACOUSTIC REVIVE台湾からの御依頼でオーディオイベントの講師としても登壇することになりました。
 
台湾では日本の歌が大人気とのことで、
リクエストのあった松田聖子さんの「Sweet Memories」を歌わせて頂きました。
会場となった老舗ホテルの丸山大飯店のレッドカーペットが妖艶な雰囲気でデニム着物の衣装と相性バッチリでしたね!



台北老舗ホテル丸山大飯店のFBでセレモニーライヴの動画をUPして頂いています☟

https://www.facebook.com/GRAND.60/videos/349903579249422/

 

台湾Webニュースで取り上げて頂きました☟

 



【ライヴ&オーディオ全国ツアー】

 

北海道、名古屋、大阪、静岡、浜松と展開されたライヴ&ACOUSTIC REVIVE視聴会ツアー。ライヴファンがオーディオイベントに、オーディオファンがライヴ会場にお越しくださると言う、今までにない理想的なツアーとなりました。

 

各イベントではMAYAお手製の強力波動入り電源ケーブル&ラインケーブルのプレゼントじゃんけん大会も!!

現在このケーブルが世界中から注目されているようで海外からも注文が来て困ってます(笑)。

 

WEB#01

 

WEB#02

 

名古屋OTAI RECORDのHPにもイベントの様子が掲載されました☟