PROFILE




ジャズを基本にジャンル、スタイルにとらわれず9ヶ国語(スペイン語・ポルトガル語・仏語など)で歌い分けるオリジナリティ溢れる世界観で、現在までベスト盤含め 17作品のCDをリリース。

Swing Journal選定「ゴ-ルドディスク」「ジャズディスク大賞・ボーカル賞(国内部門)」、JaZZ JAPAN選定「アルバム・オブ・ザ・イヤー 」など数々の賞を受賞。

2006年に上海ジャズフェスティバルにて初の海外公演をつとめる。2017年には日本語だけの初のライブ録音による「LIVE MAYA」を発売。同作でJaZZ JAPAN選定「ジャズジャパン・アワード」を受賞。

2019年には国内外にてオーディオイベントでの講師や主催オーディオイベントを開催。女子オーディオの会副会長に就任。

また自身初のオリジナル楽曲集「しろいくろ」を発売。Amazonジャズシンガー部門売上ランキング1位を記録。

JaZZ JAPAN AWARD 2019「アルバム・オブ・ザ・イヤー高音質部門」、更にジャズ批評ジャズオーディオ・ディスク大賞2019「ベスト・プロジェクト賞」を受賞。

2020年、音楽とオーディオの融合をテーマに自身のレーベルAMBIVALENCEを立ち上げた。Jazzを中心に内外のアーティストの作品を制作。その音源はリアリティ溢れる高音質を目指す。第一弾はジャズドラマー松尾明「and alone」2020.5.20発売。

ライブでは、エキゾティックな雰囲気、インパクトのある唯一無二の存在感と歌声が聴衆を魅了する。

またジャズシンガーとしての体調管理の一環としてマクロビオティック料理にも意欲的にチャレンジ。クシマクロビオティッククッキングスクールadvance修了。
東城百合子料理学校・研究科修了。
草分け校であるリマクッキングスクール師範科修了。(優秀賞受賞)
メディカルシェフ修了。
食と音楽の融合イベント(Musicooki'n)主催や月刊Macrobiotiqueの連載コラムなども担当した。